会社情報 | 株式会社エルビー

ニュースリリース一覧に戻る

2018年5月21日
株式会社エルビー

森林保全活動の実施について
〜蓮田工場の水源地を守る活動〜

株式会社エルビー(本社 埼玉県蓮田市、社長 白石 宏)は、5月20日(日)に、埼玉県秩父郡横瀬町で森林保全活動を実施しました。
 この活動は昨年12月に埼玉県、埼玉県農林公社、株式会社エルビーで締結した「埼玉県森林づくり協定」の活動の第1回目として実施したもので、今後5年間に渡り活動を予定しています。

当社は飲料メーカーとして水や農作物など「自然の恵み」の恩恵を受け、事業活動を行っています。「美しい地球の保全と人にやさしく」を環境方針として、「自然の恵み」を育んだ地球に感謝し、地球をより健全な状態で子孫に残すことを責務と考え、活動しています。中でも当社にとって「水」は特に欠かす事のできない資源です。「水」を育む森林を守り、育て、未来につなげていく事は、まさに我々の使命と考え、今後も地域の皆様と良好な関係を保ちながら、環境保全活動を継続し企業としての責任を果たしてまいります。

ページトップへ